EAで楽ラクLife

自作EA制作ブログです。FXは、『ほったらかしが一番いい!』少ない資金で「億トレ」」を目指す!

EAで楽ラクLife

EA週間成績 8/10~8/15『値動きの正解率について』

f:id:kumo19:20200801140641j:plain

こんにちは、雲です。

現在私は、以下2つのEAを運用しています。

『ビリオボット』 自作

『Past Current System』 ゴゴジャンで購入

今のところ2つですが、今後も増やしていく予定です。また、良さそうなEAがありましたら、ご紹介していきますので、時々チェックしてみて下さい。では、今週のEAトレード成績です。

EA週間成績 8/10~8/15

①『ビリオボット』週間成績

f:id:kumo19:20200815092037p:plain

今週の『ビリオボット』は、4回のトレードで、1勝3敗でした。今週のドル円はまあまあ動きましたね。

+294円  トータル 53,050円

ちょっと動いたので、ちょっととりました。1勝3敗でもプラスになります。それがビリーのいいところ。

 

②『Past Current System』週間成績

f:id:kumo19:20200815095031p:plain

今週の『Past Current System』は、11回のトレードで、7勝3敗でした。トレード回数がめっちゃ多いです。トレード回数が多いのはいいですね。優位性のあるロジックならばトレード回数が多い方が大数の法則が効きやすくなりますので。それに見ていて楽しいです。仕事中でもときどきスマホでチェックして「お、ポジションとった」とワキワクします。

+2,068円  トータル 107,981円

ちょっと気になる点が。履歴の赤で囲ってところですが、マックスポジションを1に設定しているのにポジションが重複しています。なので2回目のポジションサイズが半分ぐらになっています。複利で運用していますので、ポジションを持った状態では余剰証拠金が少なくなり、その状態で複利計算されてしまってます。

それと緑で囲った部分ですが、以前もありましたが、前のポジションを決算と同時に反対のポジションを持つと、計算が間に合わないのか、前のポジションがまだ保有された状態の余剰証拠金で複利計算されるみたいです。不具合っちゃ不具合なのですが、バックテスをやっても同じ結果になりますので、このままでもいいっちゃいいです。

EAでトレードするということは、バックテストで得た優位性に期待してトレードするということになりますので、結果がバックテストと同じなら特に問題はないと思います。ですが、一応は開発者さんに相談してみたいと思います。

 

まとめ『値動きの正解率について』

今週はまあまあ動きましたね。先週の時点ではけっこうなレンジになるかなと思いましたが、そうでもなかったです。やっぱり予想しても無駄ですね。私もトレード歴が長くなってきましたので、予想してもいかに無駄だか分かってきました。相場はほとんどランダムなので。ここでちょっと、値動きの正解率についてお話してみたいと思います。

FXは上か下かを当てる2択のゲームなので、少しでもチャートの規則性を見つけることができたら70~80%ぐらいは当てることができるだろうと思いますよね。FXをはじめた最初のうちは誰もが思うはずです。私もそう思ってました。だからFXは本気で頑張ったらすごく稼げると。ですが、当たりません。不思議なほど当たりません。答えは簡単です。「相場は、ほぼランダム」だからです。

でも最初のうちは、たくさん稼ぎたいという気持ちにバイアスがかかっていましたので、何かしらちゃんとした規則性があるはずだと思って、ひたすら検証を繰り返していました。それを見つけることができれば、少なくても70%ぐらいの勝率は見込めるし、逆にそれぐらいないと勝つことはできないと思ってました。これがFXの罠です。この罠に90%以上の人がはまり込んでいます。

ちなみにビリオボットを利食い30pips、損切30pipsのリスクリワード1:1にして、スプレッドを最小の0.1に下げてバックテストをした場合、勝率は52.44%になります。下の表👇がそのバックテスト結果です。

f:id:kumo19:20200815232143p:plain
このままでもそこまで悪くはないですが、資金管理や決算方法を工夫すると、ここから純益が倍近く上がり、最大ドローダウンが半分ぐらい下がります。よく決算の方が難しいなんて言いますが、確かにそうだと思います。

ようするにがんばって予測しても50%強しか当たらないということです。最高レベルのAIですら値動きの正解率は50数%と聞いています。つまり相場に70%や80%の優位性なんてはじめからなかったのです。ないものをひたすら探していました。

FXの収益は、そのほんのわずかな優位性の方にひたすらかけ続け、長期で運用することによってはじめて、徐々にプラスに傾いていくものだと思います。

なので時には負けが連発するときもあります。少し負けが続くからといって早々にEAを止めてしまうのはもったいないです。商品レビューを見ていると、たった数か月運用しただけで負けてばっかりだからEAを止めた、という書き込みがけっこうあります。たしかにあまりよろしくないEAもたくさんありますので、そういう意見がすべて間違いというわけではありませんが、まっとうなEAであれば、少なくともバックテストの最大ドローダウン分は様子をみた方がいいです。良いEAの選び方は、【FX自動売買】EAとは?絶対やった方がいい最強のツール!EAの選び方・稼ぐ為の必勝法の記事で説明していますので、参考にしてみて下さい。

FXは、勝ったり負けたりを繰り返しながら、少しづつ利益を積み上げていくしかありません。時には年単位でマイナスになることもあります。なんのストレスなく順調に増えていくわけではありませんので、直近の勝ち負けにとらわれず、大らかな目線で気長に運用をしていきましょう。

 

気になるEA紹介

『時間は平等』というEAがとても気になります!情報が多いのでまだちゃんと見れてないのですが、ざっと見た感じ非常の優秀な気がします。また、定刻(仲値)トレードということなので、他のEAとは差別化できて、ポートフォリオのひとつとして有効的だと思います。ゴゴジャンのTDSバックテストでも、めちゃくちゃ成績がいいです。以前はなかった複利機能も追加されているようなので、資金が少ない人でも大きく稼ぐチャンスがでてきました。バックテストとフォアードテストの相関性も良好みたいなので期待大です。

【作者が実運用で10万円以上、600pipsの実績有】17年間負けなしの定刻(仲値)トレード!再現性抜群で、他のEAと組み合わせて使いやすい!初心者の方はもちろん、ベテランの方までどうぞ!

「Dr.スランプ アラレちゃん」のタイムマシンのキャラっぽくてかわいいです(笑)。気になる方はチェックしてみて下さい。開発者さんも問合せに対して丁寧に対応してくれるようなので、私もしっかりと調べてポートフォリオに追加するか検討してみたいと思います。

 

本日の宅飲み

f:id:kumo19:20200816135012j:plain

スーパーで魅力的なものを見つけました。誘惑には勝てません。プロスペクト理論にも勝てません。

 

f:id:kumo19:20200816135218j:plain

ホルモン焼きを作ったのなら、ビールにするしかありません。これは仕方がないことです。お味はというと「うまい!」に決まっています。料理は茶色いほど美味しいのです。

ではそんな感じで、お願いします。

 

 

/*h3をh2に変更するプログラム*/